スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道紀行(epilogue)

今回の北海道旅行は昔寄りそびれた積丹岬と一度は行ってみたかった宗谷岬。この二箇所に行くことを一週間前に思いつき実行したのでほとんど下調べなしの行き当たりばったり旅になりました。(こういうの好きですが)

6/23 17:00 出発
    東北道にて一路青森フェリーターミナルへ

6/24  5:20発函館行きフェリー
     9:00函館着 → 積丹岬 → 札幌(ウィークリーさっぽろ2000)

6/25 → 小樽 → 白い恋人パーク → (ウィークリーさっぽろ2000)

6/26 → ドッグカフェ・the SUN 2011 → 北大 → ドッグカフェ・PROVO → (ウィークリーさっぽろ2000)

6/27 → 小平鰊番屋 → 初山別みさき台公園 → 宗谷岬 → 宗谷(ペンション亜留米利亜 )

6/28 → ノシャップ岬 → 夕日が丘パーキング → 浜勇知園地 → サロベツ原野駐車公園 
 → 銭函(アジアンタイム)

6/29 → 月寒 → 石山緑地 → 月寒公園 → 白石公園 → 豊平公園 → (ウィークリーさっぽろ2000)

6/30 → 支笏湖 → 洞爺湖 → 五稜郭 → 函館(ペンションカントリーボーン)

7/01 → 7:00函館フェリーターミナル発
  11:20青森フェリーターミナル着 → 大館 → 男鹿半島・なまはげ館 → 能代(ホテルニューグリーン能代)

7/02 → 象潟・ねむの丘 → 山形・あつみ → 新潟(咲花温泉・望川閣)

7/03 → 将軍杉 → 福島・鶴ヶ城 → 塔のへつり → 栃木・井頭公園 → 無事帰宅

9泊11日 初日計算ミスにて徹夜になりました(^_^;) 総走行距離3200km 
bBの最高燃費は21km/l、平均燃費17km/lでした。普段が13km/l位なので結構良かったです。

ウィルも大好きなお散歩もいっぱいしたしたくさんのワンコに会えてよかったんじゃないかな。
旅行中は天気に恵まれましたが最後の最後家に着く30分位前から雨が降って来ました~
久しぶりの雨の夜んぽでした(笑)


ウィルだけどポチっと応援よろしくねっ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
 にほんブログ村

 
スポンサーサイト

北海道紀行(part54)まだフェリーに乗ってます

行きに引き続き帰りもドッグルームは貸し切り状態でした。ついてるな。

2014/7/1 7:45 函館山展望台
函館山

函館港
ブルードルフィン

カッコいい?船
カッコいい船

おや、誰かがジット見てますよ
ウィル
 「外出るかっ」


8:10 ブルードルフィンにはドッグバルコニーなるものがあります。
    ただ煙突の近くなので風向きによっては臭いです(^_^;)
ドッグバルコニー
ウ「行きの船にはこんなとこなかったよね」
 「ちょっと暑いけどな」


ドッグバルコニー
ウ「おやつにするか」
 「まだ全然早いだろっ」


ドッグバルコニー
兄「海でも見てろよ」
ウ「なんでおやつから海になるんだよっ」


ドッグルーム
ウ「あ~涼しいな」
 「そのまま昼寝すれば」


9:30
ドッグバルコニー
ウ「やっぱ外は暑いな」
 「自分で出るって言ったんだろっ」


11:10 青森フェリーターミナル もうすぐ到着です
青森フェリーターミナル


降りたら男鹿半島にある なまはげ館 に向かいます

   ・・・part55(秋田編・前編なまはげ館)につづく


ウィルだけどポチっと応援よろしくねっ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
 にほんブログ村

北海道紀行(part53)さよなら北海道

北海道での七泊八日もあっという間に終わっちゃったような気が・・・

2014/7/1 6:40 函館フェリータミナルに向かっています
フェリー埠頭へ向かってます

帰りの方が乗用車が多いな~
函館フェリーターミナル


函館フェリーターミナル
 「ウィルっシッコしとくかっ」


函館フェリーターミナル
ウ「まだ出ないよ~」


函館フェリーターミナル

函館フェリーターミナル
 「ウィルこれで北海道とさよならだぞ」
ウ「そっか、ちょっと寂しいね」


7:20 出港しました もうすぐ函館山も見えなくなりますね~
フェリーより函館山

ブルードルフィンのドッグルーム
ブルードルフィンのドッグルーム
ウ「ふうぅ~」
 「ウィル、それ靴拭きマットだぞ」


ブルードルフィンのドッグルーム
兄「また貸切みたいだぞ」
ウ「そっか」


ブルードルフィンのドッグルーム
ウ「・・・さっきのとこのが落ち着くな」


   ・・・北海道紀行(part54)まだフェリー編につづく


ウィルだけどポチっと応援よろしくねっ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
 にほんブログ村

北海道紀行(part52)函館朝んぽ・後編

ノーリードのシュナ現る

2014/7/1 5:45 レオン君 4才
クロシュナ
ウ「あれっ、おめぇひもはひもっ」
レ「えっ、なにそれっ、ヒモ」


クロシュナ君
ウ「あっ、そこ弱いんですぅ」
レ「そこ気持ちいいの」


クロシュナ君
ウ「首もお願いします」
レ「ボクのパパはあんまさんじゃないんですけどっ」


どっかにレオン君がいますよ
クロシュナ君
ウ「さっきね、ヒモついてないデカイのがいたんだよ」
レ「えっ!ほんとにぃ」
 「って、おどろくんかい」


クロシュナ君
ウ「フンフン」
レ「つぎボクね」


クロシュナ君
ウ「フンフン」
 「ウィルっそこはダメだぞ」
れ「ダメだってよ」


クロシュナ君
ウ「フンフン」
レ「そこいろんな匂いあるでしょ」

丁度レオン君のお散歩コースだったようでちょっとの間一緒に歩きましたよ~。
レオン君、元気でね~


八幡坂の歩道
ウィル
 「良い子だったなレオン君」
ウ「でもヒモつてなかったぞ」


元町4-1付近
ウィル
ウ「今日は何処行くんだ」
 「取りあえず船乗るぞ」


カントリーボーンの部屋のベッド下
カントリーボーンのベッド下
 「さっ、行くぞ


   ・・・part53(さよなら北海道)へつづく


ウィルだけどポチっと応援よろしくねっ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
 にほんブログ村

北海道紀行(part51)函館朝んぽ・元町公園

こんな公園があったんだ・・・元町公園

2014/7/1 5:35 元町公園
函館 元町公園
ウ「どんな公園かな」
 「楽しみだな~」


函館 元町公園
 「おっ、早速ウィルの好きな階段だな」
ウ「いい公園かもね」


函館 元町公園
ウ「ん!ほんとに公園か、ここ」
 「ウィルが想像してたのと違うか、いい感じだけどな~」


函館市写真歴史館
函館 元町公園
ウ「ここはなに」
 「なんだろね~」


旧函館区公会堂(中央奥)
函館 元町公園


函館 元町公園
ウ「でも綺麗なとこだね」
 「おやじは好きだなこういうとこも」


函館 元町公園
ウ「そろそろ戻ろかな」
 「まだいいんじゃないかっ」


基坂
基坂
ウ「ここも綺麗な坂だね」
 「路面がいいんだよな、分かるか」


元町33-2付近
ウィル
ウ「あれっ、そう言えば下りの階段しかなかったなあの公園」
 「その分かえりは上り坂ってことさ」


旧相馬邸前
ウィル
ウ「この辺は道が綺麗だな~」
 「新しそうだから舗装しなおしたばかりかもな」


  ・・・part52(函館朝んぽ・後編)につづく


ウィルだけどポチっと応援よろしくねっ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
 にほんブログ村
プロフィール
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おきてがみ
FC2以外の方は足跡を残していただければあとで訪問させていただきます
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
参加ランキング
ペットと泊まれる宿
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。