スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車中泊ドライブ富士五湖編

この時のドライブ計画は富士五湖沿いの道を走る、ただそれだけ。
ナビを道の駅かつやまにセットし、いざ出発!中央道河口湖インターよ河口湖へ。
道の駅かつやまに車を止め、道路を挟んで真向かいの小海公園へ。

(2009/8/3)
河口湖
ウ「ここも歩きにくいな」
  「石がゴツゴツだもんな、溶岩かな?」


河口湖小海公園
ウ「こっちのが歩きやすいや、でも」


河口湖小海公園
ウ「あっつい


河口湖小海公園
ウ「一休みしてこ」


このあと湖北ビューラインを通って西湖へ、そのままゆっくり景色を眺めながら精進湖へ精進湖は小さいのでほぼ一周して本栖湖へ。
実は本栖湖の駐車場で車中泊しようと思っていたので場所の下見。なかなかよさそうなので夕飯を買う為コンビニを探しに行くことに、時間はたっぷりある。まだ三時前。
ところがなかなかコンビニが見つからず、レーダー探知機がこの先に道の駅がありますとアナウンス(このレーダー探知機GPS機能搭載で進行方向に道の駅が近づくと教えてくれるのである。道の駅が好きな私にはもってこいである。)取り合えず寄ってみる。道の駅朝霧高原。かなり大きな道の駅で駐車場もだだっ広い。これだと広すぎて車中泊ではおちつかないかな。
ウィルの散歩に行ってみる。裏の方に小高い山というか展望台みたいなのがあった。
ソフトクリーム美味しかったです

このあと、県道71号線を通って鳴沢方面に戻ることに。

県道71号線沿いにあったビュースポット駐車場
県道71号線ビュースポットP
  「ウィル、道路に出ちゃダメだぞ」
ウ「ふぁーい」


樹海を見下ろしいい眺めだったがウィルの目線だと手前の木しか見えない
県道71号線ビュースポットP
  「ウィルはほんと草の上が好きだな」
ウ「その通り


この道、ゆっくりドライブにほんといい道でした。最初は牧場がいくつかあって、その度車を止めてウィルも牛をみてました後半は樹海の中を走る感じでした。


鳴沢あたりのコンビニで夕飯を調達し本栖湖へ戻ります。
さっき寄った時より車の台数がかなり増えている、浴衣を着た子供たちもいっぱいいる?

本栖湖
  「取り合えず散歩行こ、ウィル疲れたか
ウ「ちょっとね」


本栖湖
ウ「でも、綺麗なとこだね」
その時ウィルの大嫌いなカミナリにも劣らぬほどの花火が(花火といっても運動会などで上げるやつ)真上で鳴ってるからおなかにも響く。
ウィルはというと一目散に車に向かおうとしている。まいったなー。
周りの人に聞いたら今日は花火大会とのこと。私は見たいがウィルが可愛そうなので結局移動することに、向かうは道の駅なるさわ実はここ過去に二度ほど寄ったことがあり、他にいい車中泊場所がなかったらここにしようと決めていたんです。
六時過ぎに到着して早速散歩です。

なるさわ富士山博物館の裏の道
鳴沢富士山博物館の裏
  「ウィル、速いよ」
ウ「おやじ、遅いよ」


このあと富士の湧き水を飲んで(空のペットボトルにも汲んで)しばし休憩
たくさんのわんちゃん達にも会いました。
よる十時頃駐車場内を散歩すると同じようにわんちゃんと散歩しているご夫婦が、聞くと愛知県から来たとのことでした。キャブコンに乗ってたな。いいな~
で、駐車場内を見渡すとかるく十台以上の車中泊らしき車がいました。

さて、日付が変わり翌日の朝、取り合えずウィルの散歩をして、今日は山中湖を抜けて三国峠に向かいます。

途中、道の駅があったのでちょっと寄り道プチ散歩。道の駅富士吉田。ここにも湧き水がありました、しかも朝早いのにかなりの人。台車ででかいポリタンクをたくさん運んでいる人もいました、聞くとラーメン屋さんでした。

このあと、山中湖の北側の道路(マルモならぬマリモ通り)を通り三国峠へ。
途中パノラマ台というビュースポットがあったので休憩。駐車場が狭かった。

このあと三国峠を越えて東名高速御殿場インターへ。

(2009/8/4)鮎沢PAで休憩タイム。
鮎沢PA
車の中にウィルがいますがこれはウィルのシッコが終わったあと私がシッコに行きました
この日のドッグランは草ぼうぼうで使い物になりませんでした

あとはゆっくり帰るだけ。



 ↓ウィルだけどポチ?よろしくね!
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
プロフィール
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おきてがみ
FC2以外の方は足跡を残していただければあとで訪問させていただきます
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
参加ランキング
ペットと泊まれる宿
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。