スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vol.18 FGY32 ニッサン シーマ

318が短命に終わり次は何に乗ろうか?と考えている時、なにを思ったのか大きいのにしようということになり比較的安く買えるシーマに絞って探し始めたらすぐこの車に出会った。H3年式の色はパールで革シート、9万キロちょっとの走行だがこのエンジンはチェーンなので問題なし、しかも8ナンバーが付いているので自動車税が安い。ただリヤフェンダーに塗装むらがあるのだが現状渡しとのこと。ま、いいかっと即契約。

納車後すぐ長距離ドライブに行ったがトルクのある車は乗っていて楽だ。高速でも不安なくアクセルが踏めるし、その気になるとちょっとしたスポーツカーにも負けない位の加速をする。これはいい買い物をしたかな!

翌年、自動車税の請求書を見てびっくり!ヴィッツより安いではないかW。よかったな~

13万キロに近づいた頃、今まで7km/L台だった燃費が6km/L台に落ちて来た。車検も近いので取りあえずプラグを交換しておくかと思いディーラーに聞いてみたら3時間かかるからということで思っていたよりも工賃が高かったので自分でやってみることにした。
イリジウムプラグを買って作業し始めたらなんと6時間もかかってしまった。片側バンクが周りに付いている部品をごっそり取り外さないとプラグにアクセスできないのでさすがに疲れたな~。それにしても倍もかかるとは思わなかったなW。

さて、いよいよ車検が間近になってきたので準備をしなくては。車検証には移動事務室車となっている。乗車定員は4人。
陸事に問い合わせると、最低テーブルが必要とのことだったので早速ホームセンターにて材料を調達。しめて2500円位だったかな。
運転席の背もたれの後ろに折りたたみ式で取り付けた。

ユーザー車検当日、ちょっとドキドキして並んでいると順番がきた、一通りライト周りの点検が終わった後、検査員「テーブルは」、私「はい」と後ろのドアをあける。見るだけかと思っていたらテーブルの端を掴みがたがたと揺さぶった。またまたドキッとした、なにしろ3Mの超強力両面テープで付いているだけなのだからW。でも幸い何事もなくハンコをもらえた。ほっとした。もう終わったも同然だ!

14万キロを超えたある日、BMWの掘り出し物に出会った。ちょっと考えて買い替えることにした。
2年3ヶ月でシーマとお別れ。この間珍しく事故も無く、本当にご苦労さんでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おきてがみ
FC2以外の方は足跡を残していただければあとで訪問させていただきます
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
参加ランキング
ペットと泊まれる宿
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。