スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道紀行(part16)めざせ宗谷岬・中編

見所満載のオロロンラインは続きます

2014/6/27 11:30 留萌市小平町 また風車がいっぱい
オロロンライン


オロロンライン

11:35 にしん文化歴史公園
小平鰊番屋
ウ「あれは誰だろう」


小平鰊番屋
ウ「兄、それだれっ」
兄「えっとだな~」


小平鰊番屋
ウ「わかんねぇのかよっ」
 「松浦武四郎って書いてあったぞ」・・・探検家で北海道の名付け親らしい


全景・オロロンラインを挟んで海側が公園、山側が番屋 
小平鰊番屋でウィル
ウ「フンフン」


奥左の建物が道の駅小平鰊番屋、右が重要文化財・旧花田家番屋
小平鰊番屋
ウ「右が・・・重要文化財ってなんだっ」
 「それはだな~」


小平鰊番屋

夕日の時間も綺麗そうだな
小平鰊番屋

今は昔の物語、昭和30年頃から鰊は獲れなくなってきたらしい
小平鰊番屋


宗谷岬遠いなっ!・・・part17(めざせ宗谷岬・後編)につづく


ウィルだけどポチっと応援よろしくねっ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
 にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

綺麗ですね~♪ 宗谷岬がまだまだですか(笑)

風車がいっぱいの街いいな~
冬がなければもっといいけど(笑)

ウィル君は楽しそうですね♪
おやじさんは、この辺はきつくならなかったのかな(笑)

旅行記は楽しいわ♪

No title

後編かと 思いきや 中編!
いや〜 北海道って 広いですね。
地図上だと ちょいと そこまで… かと 思いきや
結構 距離が ありますね〜
でも その間も いろいろ 観光が 楽しめますものねっ。
風車の 並ぶ のどかな 光景を ながめながらの ドライブって
最高の ぜいたく ですね!
次の 後編で 宗谷岬まで たどりつけるかな〜 うふふ

No title

銅像って名前が書いてあっても
誰?って人いますよね
きっとそのあたりでは有名人なんだろうけど(^_^;)
ところで重要文化財の説明は?
逃げましたね(笑)

Re: No title

ママ犬 さん
そう、まだまだなんですが道中飽きないですね(^o^)

冬がなければおやじも引っ越します(笑)

ウィルも飽きなかったと思いますよ、ちょこちょこ止まってましたから(^o^)
免許取って39年まだまだ運転は大丈夫ですね、そして好きです(^o^)/

書いてる方も楽しいです(^o^)まだまだ記憶が鮮明に蘇ります(笑)

Re: No title

のんママ さん
そう、北海道マジ広いです(笑)
札幌から宗谷岬まで400km位ありました〜
道中すべていい景色でした(^o^)
たどり着きますよ〜(笑)

Re: No title

愛紗ママ さん
そうですよね(笑)おやじもこの名前は聞いた事ありませんでした(^_^;)

ぷぷっ、重文ウィルに説明しても分からないかな〜っと思いましてね(笑)

No title

イヤァ~
待っていました!
今日のブログ見て、誰か昔の歌手が、ニシンとか、番屋とか歌っていたのを思い出しました。

鯨、もうとれないんですね。
小さい頃、オーバーっての食べていました。

四郎って言えば、実家の近くの原城に天草四郎の像あり
ました。 四郎繋がりで…失礼しました(-_-;)

ウィル君もエンジョイしてますね。

Re: No title

mrs.bb さん
あっ、それ北原ミレイの石狩挽歌でしょ(笑)

鯨?鰊はもう捕れないみたいですね。
オーバーってなんだろう?(笑)

天草は行った事ないなぁ、長崎や鹿児島は行ったのに(^_^;)

ちょこちょこ止まって散歩してますからね、楽しいはずです(笑)
非公開コメント
プロフィール
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おきてがみ
FC2以外の方は足跡を残していただければあとで訪問させていただきます
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
参加ランキング
ペットと泊まれる宿
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。